FC2ブログ

Entries

4月17日(土)住宅施策セミナー「東京の住宅セーフティネットについて考える」(要予約)

東京の住宅セーフティネットについて考える ―2021年春の現状から未来への道筋―【日時】 2021年4月17日 (土) 14:00~16:00【場所】 南大塚地域文化創造館 第1会議室 (豊島区南大塚2-36-1)  東京メトロ丸ノ内線新大塚駅1番出口徒歩8分/JR山手線大塚駅南口徒歩5分  会場定員40名、オンライン参加も可能です 【参加費】無料【参加申し込み/問い合わせ】 https://forms.gle/SEBLUSKsJH5xEktz7 寒い冬も暑い夏も、私...

「住生活基本計画(全国計画)の変更(案)」にパブリックコメントを提出。ぜひご協力ください。

 国の住宅政策の基本方針を定める「住生活基本計画(全国計画)」が見直しの時期に差し掛かっています。  現在、「住生活基本計画(全国計画)の変更(案)」へのパブリックコメントの募集が行われています。 「住生活基本計画(全国計画)の変更(案)」に関する意見の募集について 住まいの貧困に取り組むネットワークでは、2月1日に下記のパブリックコメントを提出いたしました。  パブリックコメントの募集締め切りは2...

「住居確保給付金」の支給期間延長に伴う「求職要件」、 「資産要件」の新たな措置に抗議し、その撤回等を求める要請書

 本日12月22日、下記の要請書を厚生労働省に提出いたしました。  「住居確保給付金」の支給期間延長は歓迎ですが、新たな要件の追加に抗議し、撤回を求めています。 制度設計の再考を求めていくので、ご注目ください。**********************厚生労働大臣 田村憲久 殿                         2020年12月22日国民の住まいを守る全国連絡会代表幹事 坂庭国晴住まい...

住居確保給付金の支給期間の延長について(談話)改定版~新たな要件の追加は撤回を!

住居確保給付金の支給期間の延長について(談話)改定版  2020年12月9日    国民の住まいを守る全国連絡会(住まい連)       代表幹事 坂庭国晴   住まいの貧困に取り組むネットワーク       世話人 稲葉 剛 政府(厚生労働省)は、12月8日「住居確保給付金」の最長9か月の支給期間を3か月延長する方針を決定し、以下の内容を発表しました。 住居確保給付金については、最長9か月間とし...

「住居確保給付金の支給期間の延長について」(談話)

 住居確保給付金の支給期間の延長について(談話)                             政府(厚生労働省)は、このほど「住居確保給付金」の最長9か月の支給期間を3か月延長する方針を決定しました。この「給付金」はコロナ禍での住居確保のための家賃の補助を行うもので、今年4月から9月までの半年間の支給は10万件を超えました。その後もコロナ感染拡大と長期化の中で、申請、支給とも増加してい...

Appendix

プロフィール

housingpoor

Author:housingpoor
住まいの貧困に取り組む個人からなるネットワークです。
賃貸トラブルや生活相談にも応じます。
月に1度程度、都内で会議を開いています。
参加したいというご要望や、賃貸トラブルについてのご相談は
sumainohinkon@gmail.com
までよろしくお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QRコード