fc2ブログ

6・14「住まいは人権デー」シンポジウムのお知らせ

6・14 「住まいは人権デー」シンポジウム
「若者と生活弱者の住宅実態」

 
日 時 2015年6月14日(日) 13時30分~16時30分
会 場 日本大学経済学部 7号館4階 7043教室

     (千代田区三崎町2-8 JR水道橋駅徒歩2分)
アクセスマップはこちら。
 
内 容 
第1部 大都市の単身若者世帯の住宅問題

    ①聞き取り調査の概要 ②住宅水準と住居費負担率 ③住居不安定化の変遷と雇用の関係ほか

     
第2部 関係者のリレートークとフロアディスカッション 



1996年の6月にトルコのイスタンブールで第2回国連人間居住会議が開催されました。一般に「ハビタットⅡ」と呼ばれている会議で、世界171ヵ国から政府代表団、国連の機関、市民代表(NGO等)などが参加して、6月3日から14日までいろいろな議論が交わされ、6月14日に宣言が採択されました。

その結果、「居住の権利」という新しい概念を、独立した「基本的人権」として位置づけることが世界各国によって承認されました。そして、その政策的実現を、それぞれの政府が自国の住宅政策の最重要課題として努力することを確認し合いました。

この「住まいは基本的人権」という考え方を日本で確立、実現するために、毎年6月、「住まいは人権デー」を記念するイベントを開催しています。

今年は、「若者と生活弱者の住宅実態」をテーマにしたシンポジウムを開催いたします。ぜひご参加ください。

【開催団体】 住まいの貧困に取り組むネットワーク、国民の住まいを守る全国連絡会、日本住宅会議   

〔連絡先〕 NPO住まいの改善センター 03-3837-7611
スポンサーサイト



5月のアウトリーチ活動のお知らせ(11日、25日)

 住まいの貧困に取り組むネットワークの呼びかけで行なっているアウトリーチ活動(住まいを失った方々への声かけ・情報提供)では、ふだん支援団体が活動していない地域を中心にまわっています。

 4月は、13日(月)と27日(月)の2回実施しました。

 4月13日(月)は、京橋駅から出発して、首都高速都心環状線の高架下を中心に歩き、水天宮前駅まで行きました。計26人の方にアプローチできました。
 
 4月27日(月)は、神田駅~大手町~有楽町を歩きました。計27人の方にアプローチできました。

 5月のアウトリーチ活動は下記の日程でおこないます。
 
 事前連絡は不要です。ふるってご参加ください。

【日時】

 5月11日(月)18時半集合、19時出発

 5月25日(月)18時半集合、19時出発

【集合場所】 東京都新宿区新小川町7-7 NKBアゼリアビル 202号室

 地図 http://www.moyai.net/modules/pico/index.php?cat_id=10&tmid=46

 打ち合わせをおこなった後に出発します。
 歩きやすい靴や服装でお越しください。

 行き先は当日話し合って決めます。なお、移動の交通費はすべて自己負担になります。ご了承ください。
 
【呼びかけ】住まいの貧困に取り組むネットワーク
連絡先: 〒162-0814 新宿区新小川町8-20 こもれび荘もやい気付
E-mail: sumainohinkon@gmail.com
プロフィール

housingpoor

Author:housingpoor
住まいの貧困に取り組む個人からなるネットワークです。
賃貸トラブルや生活相談にも応じます。
月に1度程度、都内で会議を開いています。
参加したいというご要望や、賃貸トラブルについてのご相談は
sumainohinkon@gmail.com
までよろしくお願いいたします。

検索フォーム
QRコード
QRコード