Entries

10/29 「大震災の住宅復興・居住支援と首都圏の備え」

2011年住宅研究・交流集会
「大震災の住宅復興・居住支援と首都圏の備え」

と き:2011年10月29日(土) 10:30~17:00 (10時開場)
ところ:新宿区・大久保地域センター4階
    (新宿区大久保2-12-7)

 (JR山手線・新大久保駅より徒歩8分、地下鉄・東新宿駅より徒歩8分)
 http://www2.odn.ne.jp/ookubo/

資料代カンパ500円・払える人のみ

東日本大震災、原発大災害から7ヵ月、甚大な被災、被害を乗り越え、生活再建・
再生をめざす懸命な取り組みが進められています。
居住への支援、住宅復興、まちづくりの課題と取り組みについて考え、首都圏の
備え、住宅政策の転換と運動を交流します。
多くの方々のご参加を!!

〔主なプログラム〕

★ 〔全体会〕 10時30分~12時30分
1.「フローランスさんの見た東日本大震災」
   -仙台在住フランス人女性の証言
   -インターネットテレビ「住まいるチャンネル」からの再放映

2.基調講演「大震災の住宅復興・居住支援・まちづくりの提言」にふれて
    塩崎賢明神戸大学教授(日本住宅会議理事長)

3.特別講演「福島原発問題と住宅まちづくりの課題」
    鈴木浩福島大学名誉教授

★ 〔分科会〕 13時30分~16時30分

第1分科会「大震災の住宅・居住支援と住まいの貧困の解決」
 (助言者・稲葉剛・住まいの貧困に取り組むネットワーク)

第2分科会「首都圏の大震災への備え、防災まちづくりの課題」
 (助言者・野口哲夫・新建築家技術者集団)

第3分科会「住宅政策の転換と多様な住宅運動」
 (助言者・坂庭国晴・国民の住まいを守る全国連絡会)

★ 〔全体会〕 16:30~17:00
  各分科会報告とアピール

〔開催団体〕 日本住宅会議、住まいの貧困に取り組むネットワーク、国民の住まいを守る全国連絡会、
〔連絡先〕 NPO住まいの改善センター ℡03-3837-7611 fax03-3837-8450
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://housingpoor.blog53.fc2.com/tb.php/148-9840a3bb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

housingpoor

Author:housingpoor
住まいの貧困に取り組む個人からなるネットワークです。
賃貸トラブルや生活相談にも応じます。
月に1度程度、都内で会議を開いています。
参加したいというご要望や、賃貸トラブルについてのご相談は
sumainohinkon@gmail.com
までよろしくお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QRコード